« ベルギー滞在10日間 | トップページ | ついに!? »

2011年10月 8日 (土)

中東上陸

Sdsc_0903

夜カイロ空港に到着。ローカルバスに乗って市内へと目指す。
開け放たれた窓から入ってくる風と臭いと騒音。なぜだかとても心地よい。
「あぁーやっぱりこの雰囲気、好きだ」
到着したその日はちょうどラマダン明け。
イスラム教徒にとって最も神聖な断食月、ラマダン。
そのラマダン明けを祝う人達で町はいつも以上の賑わいをみせていた。
いつものエジプトの様子は知らない。しかし間違いなくいつもとは違う雰囲気だと確信できるほどだ。
それはラマダン明けだけが要因ではない。
今年に起きたエジプト革命の名残か、もしくは9月に予定されていた大統領選の前だったためか、タハリール広場は厳戒な警備体制がとられていた。
そして町に残るデモの爪痕に装甲車。
日本でこの風景をみたら、日本の終わりを感じてしまうかもしれないな。
エジプトの再出発。


Sdsc_0813


Sdsc_0828


Sdsc_0898


Sdsc_0991


Sdsc_0835


Sdsc_0907


Sdsc_1077


|

« ベルギー滞在10日間 | トップページ | ついに!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1487953/42380257

この記事へのトラックバック一覧です: 中東上陸:

« ベルギー滞在10日間 | トップページ | ついに!? »