« ついに!? | トップページ | ジケンはゲンバで起きている »

2011年10月13日 (木)

PADI MAN

Sdsc_1231

海と荒野に挟まれた町、エジプトのダハブでライセンスを取得。
晴れてダイバーの仲間入り。

ライセンスの講習中、毎日潜る前には多少の緊張感があった。
なんてったって、人が住めない水の中に行くのだ。
鼻呼吸ではなく口呼吸。この違いは大きい。

僕にとって水中でゴーグルやレギュレーターを外す練習は思っていた以上に抵抗があった。
潜る前の緊張はほとんどこれらのせいかもしれない。
1度試みて成功すると自信がつき、2度目3度目は楽になる。
しかし1度でも失敗すればとても大きな恐怖心が生まれ、そこから成功させることはなかなか大変だ。
まずは精神を安定させること。そして踏み切る勇気。

ちょっとしたトラブルや練習中の失敗で精神状態が乱れると、それにともなった呼吸の乱れが水の中では顕著に表れる。呼吸の乱れで急浮上し、気づいたら海面といったことが何度あったことか。
その度に自分の気の弱さを痛感させられたものだ。
「呼吸と人って密接な関係なんだなー」と、ビギナーPADI MANは改めて思わされたのだった。


Sdsc_1169


Sdsc_1201


Sdsc_1219


Sdsc_1168


Sdsc_1280


Sdsc_1150


Sdsc_1144


|

« ついに!? | トップページ | ジケンはゲンバで起きている »

コメント

うん。2度とせーへんからね。
俊輔は、耳を恐れて、やらないと決意してました。

潜る系以外で楽しみます 笑

投稿: KEITA | 2011年10月14日 (金) 12時24分

猫がかわいいね。
犬がうんこしてるよね。
りゅうちゃんが思ったより白いよね。

投稿: きょんおん | 2011年10月15日 (土) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1487953/42495679

この記事へのトラックバック一覧です: PADI MAN:

« ついに!? | トップページ | ジケンはゲンバで起きている »