トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

リトルアンダマンの人々

南国独特の陽気さがここにもあった。昼間は暑くて外にはほぼ人がいない。寝てるか、おしゃべりしてるか、テレビのあるところに集まってるか、ボーっとしてるか・・・なかには働いている人も少しはいるが。
夕方になると村にある集会場に人々が集まってきて野菜などを買ったり、トランプゲームをしたり、チャイを飲んだり、なんともいえないマッタリとした時間が流れる。
そして日が落ちてくると、椰子の木々の間にポツポツとある家からはなんともいえないあたたかい光と安らぐ雰囲気を感じることができる。そして僕はホームシックになる・・・
この島の人達は僕よりお金や物を持っていないけど、間違いなく、今この島にいる僕より幸せなモノを持っていると思った。毎日夕暮れになると胸がキューンとなる日々だった。
India015_convert_20110530205737


India017_convert_20110530191736


India025_convert_20110530192615


India036_convert_20110530193756

こんなにのどかな島だが、知り合ったある地元の男性の奥さんが自殺で亡くなったと聞かされたときは耳を疑った。
まだ幼い子供もいるのに・・・なにがあったのか、詳しくは聞けなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

リトルアンダマン

アンダマン諸島には数多くの島がある。その中で今回ずっと滞在していたのがリトルアンダマン。
何もないとてものどかな島。何もないが波はある^^
毎日バイクに乗ってポイントへ、波に乗って、バイクに乗って・・・
椰子の木々と美味しそうな海の色を横目にノーヘルで走れば、日本でバイクに興味がなくてもバイク好きになってしまう。日本に帰ったらバイクの免許をとるぞ!!っと単純に思った。
India019_convert_20110530172653


India023_convert_20110530175502


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

アンダマン諸島。サーフィン。

インドへ旅立つ当日の朝、極度の不安と緊張で持って行くはずの予定だったサーフボードを持っていかないという決断をした・・・サーフボードの面倒をみる余裕がないと感じたからだ・・・
でもなぜかどうにかなるという考えがあった。理由はない。勘。
目指す先はアンダマン諸島。目的はサーフィン。でもサーフボードなし。

飛行機でチェンナイを経由してポートブレアへ。そこから船で約6時間の移動で目的地のリトルアンダマンへと辿り着き、そして思った。

「さぁ、どうしよう。」

リトルアンダマンどころかアンダマン諸島の情報をまったく持っておらず、船で辿り着いたとしても目指す目的地がない・・・
ただリトルアンダマンにはいい波があるという情報だけは持っていた。
幸い同じ船にサーフボードを持った西洋人のカップルが1組いた。

「EXCUSE ME」

そこから始まった。彼らの友達からサーフボードを借りられることになり、G.Hの情報ももらえた!!
友達というのはこの島に一人だけいるローカルサーファー。
持ってます「旅運」。

早朝6時に待ち合わせし、チャイを飲んでからバイクでポイントへ。
辿り着いた先には・・・

India010_convert_20110526212409

そして


Dsc_0154_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ブログはじめます

やっとブログに手をつける気になりました^^インドでの1ヶ月の滞在を終え、ネパールの滞在も終えようとしている。
インドではアンダマン諸島でのサーフィン、そしてネパールではアンナプルナトレッキング。
海と山と町。色々と書くことがあって飽和状態・・・
ではとりあえず時をさかのぼってインドから!!


India022_convert_20110526152133


| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2011年6月 »